便秘の改善|糖質摂取を控えよう|血糖値を下げるコツを紹介

糖質摂取を控えよう|血糖値を下げるコツを紹介

女性

便秘の改善

婦人

便秘の直し方

便秘薬には刺激性下剤と機械性下剤というのがあります。刺激性下剤の場合、大腸あるいは小腸に刺激を与えてぜん道運動を促します。特にアントラキノン系は刺激が強めで使いすぎると腸の働きが悪くなり便秘がより重症化してしまいます。機械性下剤というのは便を排便しやすい状態にしてくれるお薬です。やわらかくしたりすべりを良くするための成分が含まれています。いずれにしても便秘薬は便秘の根本的な解決にはなりません。それに常用することで更に自然なお通じから遠ざかってしまうなど副作用もつきものです。また、便秘の種類によっては効かないものもあり、かえって悪化してしまう逆効果なこともあるのです。便秘改善には日頃の生活改善が必要です。

薬との付き合い方

便秘の原因となるのは食生活や生活習慣です。便秘薬は対症療法であり根本的な解決ではないことを知っておきましょう。便秘薬を使用する場合、用法用量は必ず守るようにし、決して常用化してはいけません。薬を飲むよりも、普段の食生活を正し、オリゴ糖を摂取することで腸内を善玉菌優勢の状態にしてやりましょう。オリゴ糖は善玉菌のえさとして活躍します。腸内環境を整えることができれば、便秘が解消されるだけでなく、美容や健康の面でのさまざまなトラブルも改善されるでしょう。薬はどうしてもというときの最終手段です。使用するにしてもアントラキノン系はできれば避け、効き目がマイルドで副作用の少ないものから試してみるようにしましょう。